Gunilla Maria Åkesson

スカンジナビア出身のアケソンは、粘土への愛情とゆっくりした制作過程へのこだわりを組み合わせます。彼女の作品はノルウェーとスウェーデンの優れたギャラリーで扱われ、ヨーロッパ、アメリカ、アジアで展示されています。 2012年には、ワールド・クラフツ・カウンシルのヨーロッパ賞と2021年のオフィシーヌ・サッフィー賞の最終候補に選ばれました。

新作
Container
陶芸
購入可能
新作
Vessel No. 2
陶芸
購入可能
新作
Vessel No. 34
陶芸
購入可能
新作
Vessel No. 71
陶芸
購入可能
新作
Vessel No. 63
陶芸
購入可能
新作
Vessel No. 62
陶芸
購入可能
新作
Vessel No. 56
陶芸
購入可能
新作
Vessel No. 57
陶芸
購入可能
新作
Vessel No. 72
陶芸
購入可能
新作
Vessel No. 74
陶芸
購入可能
新作
Vessel No. 75
陶芸
購入可能
新作
The Dark
金属
新作
The Bell
ガラス
新作
Staring Right Back at Me
ガラス
新作
Furious Fuschia (Chrysler)
ガラス
新作
Line
ガラス
新作
RED 33 cm (Planglasväv)
ガラス
新作
Candy Carpaint
ガラス
新作
Black 35
ガラス