Eleanor Lakelin

ウェールズの田舎町で育ったLakelinは、教育関係の仕事に従事した後、1995年に家具職人として再訓練を受けました。彼女の作品は、成長のリズムと自然の要素が侵食する力に根ざしています。彼女の作品は国際的に展示され、ヴィクトリア&アルバート博物館、ロンドン博物館、米国のミント博物館、ノルウェー国立博物館など、公的機関や個人の一流のコレクションに作品が収蔵されています。

新作
The Landscape of Memory
購入可能
新作
Echoes of Amphora: Vase III/20 and Vase I/20
購入可能
新作
Echoes of Amphora: Bony Mesa Jar
購入可能
新作
Column Vessel: I/20
購入可能
新作
Echoes of Amphora: Lidded Vessel I/21
購入可能
新作
Column Series: Pillar I
購入可能
新作
Column Series: Pilar III
購入可能
新作
Echoes of Amphora: Vase Y
購入可能
新作
Erosion Sequence I/22, II/22 and III/22
購入可能
新作
Black Calyx II/22
購入可能
新作
Citadel
購入可能
新作
Voided Vessel I/22
購入可能
新作
Anvil Table
家具
新作
Spewy, Spurty and Dirty Squirty Vases
金属
新作
Silver Organism, Lavender
金属
新作
Langwood Fen
新作
Two Cubes
テキスタイル
新作
Sinker
陶芸
新作
Urban Lines II
陶芸
新作
Coupled
金属